アルプス動物病院 News

トリマー・医師スタッフが
交代で更新しています!

News

皮膚炎の検査方法

2014年09月01日

こんにちは、獣医師の椛嶋です!

今日は皮膚炎の検査についてご紹介いたします。

皮膚炎の原因はいろいろありますが、その検査方法としてセロハンテープ法という方法があります。

これはいたって簡単で、皮膚が赤くなっていたり、痒がっているところに、セロハンテープを貼り付けるだけです。動物に痛みはなく、短時間で終わるので、当院ではよく行っています。



↑このような感じです。

それを染色して、顕微鏡でのぞくと・・・・・



このようなものが見えたりします。

今回の症例では、マラセチア(赤矢印)という真菌の仲間がたくさん増えていることがわかりました。

このように原因を調べることで、しっかりと、動物の病気を治療できます。

わんちゃんや、ねこちゃんが痒がっているようでしたらお早めにお越しください。

カテゴリー:

お問い合せはこちら

027-322-1286

Call me!