アルプス動物病院 News

トリマー・医師スタッフが
交代で更新しています!

News

☆猫ちゃんの尿路疾患フードのセミナー☆

2014年11月28日

☆猫ちゃんの尿路疾患フードのセミナー☆
こんばんは!
本日の担当は、高橋です(^o^)丿

今日は、フードメーカーのヒルズの方に、猫ちゃんの尿路疾患フードについてのセミナーを開いて頂きました!

今回、改めて教えて頂いたのは…
ストルバイト尿石を溶解する、s/d
ストルバイト溶解後、または、溶解することが出来ないシュウ酸カルシウム摘出後の再発予防・管理をする、c/dマルチケア

この中でも、c/dには種類があります。
・c/dマルチケア
・c/dマルチケアフィッシュテイスト
・c/dマルチケアライト
・c/dマルチケアコンフォート


因みに、s/dは缶詰(粗挽き)
c/dマルチケアは缶詰、パウチ(フィッシュ*チキン)

などタイプが様々あります。


中でも、コンフォートは尿疾患だけだなく、ストレス性の脱毛などの改善にも効果が期待できます♪



ここだけでは、書ききれないので気になる方は、獣医師、スタッフにお気軽にお尋ね下さい(^O^)

カテゴリー:

動脈管開存症を乗り越えて

2014年11月22日

こんにちは☆看護師 大和です♪


昨日無事避妊手術を終えて本日退院したお友達のご紹介です(*^^)v

名前はここなちゃん♪
ポメラニアン 9ヶ月 ♀☆

とっても優しくて、いつも私たちに笑顔いっぱいくれるかわいい女の子です(^O^)

でも実はここなちゃん・・・

もっと小さな時に、「動脈管開存症」という先天性の心臓の病気が見つかったんです(>_
(お母さんのおなかの中にいるときは肺呼吸をしないので、心臓から肺に血液を送る必要がありません。効率よく、直接大動脈に流れるように、動脈管をとおって全身に血液を流します。
通常は、生後すぐにこの動脈管が自然と閉鎖するのですが、この動脈管が閉まらないことで、心雑音や心不全症状がおきてしまう病気のこと)


5月に都内の病院で心臓の大手術を小さな体で乗り越えてくれました。

手術は成功し、体調良好!
9か月となった今、無事、避妊手術を当院で終えることが出来ました(^^) 

術中・術後もとても安定していて、食欲ばっちりでしたよ!
変わらず素敵な笑顔を振りまきながら、退院していきました♪♪
嬉しいですね(*^_^*)

ここちゃん、1週間エリザベスカラーの生活頑張ってね♪



3連休は行楽日和(*^_^*)
みなさんもHAPPYな連休をお過ごしください♪♪

※24日の祝日診療は院長不在となります。

カテゴリー:

* 気管虚脱とは? *

2014年11月21日

こんにちは(^^)/ 看護師の深澤です☆

毎日寒くて嫌な時期になってまいりましたね (><;)

最近、当院で話題になっている病気 『気管虚脱』 のお話をします!

この病気は、気管軟骨とよばれる軟骨によって筒状を維持していた気管が、気管軟骨が弱くなってしまったため潰れてしまうというものです。

原因は・・・
・遺伝的な要因
・高温多湿などの環境的因子
・リード等の外方からの圧迫
・よく吠えるなどの気道内圧の上昇
・肥満

などがあります。


症状としては・・・
・咳が出る
・水を飲んだ時にむせるような仕草をする
・ゼーゼーなどの呼吸困難など

が見られます。


この時期、空気が乾燥しやすくなって人と同様にわんちゃんネコちゃんも咳が出やすくなっています。

お家では、湿度や高温に気を付けてください。

咳をすることが増えてきた、呼吸がいつもと違う

その時はお早めに診察にいらして下さい!

診察内容は主に、呼吸様式の確認・聴診・レントゲン検査などをさせて頂きます☆

咳は放置してしまうと、どんどん症状が悪化してしまいます。

みなさん気を付けましょう☆


カテゴリー:

トイ・プードルちゃんのトリミング♡

2014年11月21日

おはようございます(*^^)vトリミングルームです☆
今日のお友達はトイ・プードルのショコラちゃんです(*^_^*)

元気いっぱいのショコラちゃん(^^♪いつもお利口さんにトリミングさせてくれてます♪
今日も可愛いリボン似合ってますね♡

またのお越しをお待ちいております(^^)

☆年末の予約が混み合ってきました(>_

カテゴリー:

イケメンリーズ君(^o^)丿

2014年11月19日

こんばんは、トリミングルームです(^o^)丿

さっそくですが、イケメンリーズ君を紹介します♪
いつも元気いっぱいのリーズ君、みんなのことが大好きでトリミング中もご機嫌です(*^^)v



カテゴリー:

アルプス新メンバー☆

2014年11月18日

初めまして!


この度アルプスに仲間入りしました

看護師の岡田彩可です!


自宅ではチワワと猫に日々遊んでもらって癒されてます☆


病院に来た時の緊張を少しでも和らげられる看護師になれるよう、頑張っていきたいと思います!

これから、宜しくお願いします!






カテゴリー:

毛包虫症だったプーちゃん

2014年11月15日

こんにちは!獣医師の椛嶋です。

今日は、長い間、皮膚のかゆみに悩まされ続けていた犬のプーちゃんが無事に治ったのでご紹介させていただきます。


プーちゃんは毛包虫症でした。

この毛包虫は名前の通り毛穴に住んでいて、元気なワンちゃんにも、住んでいます。

しかし、体調を崩したり、何かのきっかけで毛包虫が毛穴の中で増え、かゆみの原因になることがあります。

特に、成犬になってからの毛包虫症は治りにくく、根気強く治療していかなければならない病気です。

最初は毛包虫に効く内服薬で治療を続けていましたが、なかなか完治にはいたりませんでした。

そこで、新しい薬(首に垂らすだけの薬)を試し始めたところ、徐々に痒みが減ってきました。治療を始めてから、1年以上たった時の事です。

その後どんどん痒みが減っていき、新しい薬を試し始めてから4ヶ月、完全に痒みがなくなり、皮膚の状態もすっかり良くなりました。



根気強く治療したかいもあり、無事治療終了となりました。

皮膚病の中でも厄介な毛包虫症。治療には根気が入りますが、あきらめずに治療を続けてよかったです。

よかったね!プーちゃん!!

カテゴリー:

☆サンプルフード☆

2014年11月13日

☆サンプルフード☆
こんばんは!
アルプス動物病院です!


また、一段と寒くなりましたね。
風邪は引きたくないですね。
気を付けましょう(><)

さてさて、受付カウンターには、いつもサンプルフードが置いてあるのはご存知でしょうか?

最近、いつものフードの食べよくないなとか、年齢を考えて変えてみようと思っている方!
是非、お試しください!

置いてあるフードは、健康な子が食べられる一般食です。
試してみて、感想を聞かせてください☆

購入される時は、いつでも言ってくださいね!!

カテゴリー:

仔犬の時のしつけ

2014年11月10日

仔犬の時のしつけ
こんにちは。
今日はお天気が良くて、お散歩日和ですね。

今日は、仔犬の時のしつけのお話を。

仔犬の時は、通常2ヶ月齢以降におうちに迎えいれる事が多いですが、他の人や犬との関係を築く「社会化」は通常3-4ヶ月齢が一番重要と言われています。

ただし、混合ワクチンの接種が打ち終わるのに3ケ月齢を超えるため、気が付けば他のワンちゃんと遊ぶのにその時期を過ぎてしまうことも。
その為予防ワクチンが終わって他のワンちゃんと遊べるようになったら、早めに少しずつでいいので他の人やワンちゃんと交流していくようにしていきましょう。その時にお困りのことがあれば、動物病院やドッグトレーナーさんに相談してください。

カテゴリー:

犬猫の標準体形とは?

2014年11月08日

こんにちは♪ 看護師大和です。
寒くなってきましたね(>_

さて、今日は肥満か、やせているのか・・・動物の標準体形についてご紹介します(^^)

①動物を上から見たときに、ウエストのくびれがありますか?

②優しく、胸のところを触った時に肋骨が簡単に触る事ができますか?    優、し、く!が大事です(^O^)


これが、自宅で簡単にできるチェック項目です♪♪

ちなみに、病院では「動物専用の体脂肪測定機」ご用意してます!
背骨に沿って機械をあてると・・・数値で体脂肪が現れます(^u^)

気になる子はスタッフまでお気軽にお声掛けくださいネ(*^^)v


夏の暑い日、冬の寒い日・・・なかなか外に行きたがらない子が増え、体重管理が難しくなりますよね(^_^;)

低カロリーで栄養素を落とさず、ストレスをためずにダイエットをすることが一番お勧めですが、ゆでたキャベツでカサ増しし、フードの量を減らしてダイエットを頑張っている子もいます(*^_^*)

おなじお野菜でも、アクの強い葉物は尿石などになりやすいので気を付けてくださいね☆
お芋は以外とカロリーがあるのでお気をつけて☆

肥満は万病の元!
いつでもご相談ください(^O^)


*写真*
ちょっと体脂肪が多いねーといわれへこみ顔のルイちゃん・・・病み上がりだから、ちょっと体力あった方がいいよ♪ と慰めるスタッフの一コマ(^^)

カテゴリー:

お問い合せはこちら

027-322-1286

Call me!