アルプス動物病院 News

トリマー・医師スタッフが
交代で更新しています!

News

* 緊急事態!! *

2015年12月25日

こんばんは(^ω^) そしてMerryXmas★
看護師の深澤です♪

今日は来院された患者様から聞いたお話です!

「12月だっていうのに、私家の中で蚊に刺されたんです(><)!!フィラリア薬まだ飲ませたほうがいいですか?」

えぇ~Σ(◎◎;)

そして、もう一方は「昨日身体にダニが付いていたんです(><)」

えぇ~Σ(◎◎;)

飼主さんが取れたダニを持ってきてくれました(><;)




こんな立派なダニさんがまだいたなんて・・・・(お食事中の方すみません・・・ )
住まわれてる地域によってはまだ蚊やノミ・マダニがいるみたいです(><;)

当院では、フィラリア・ノミダニ予防は12月までとお伝えしていますが心配の方は1月までお薬を続けて下さい(><)

以上、緊急事態でした(><)

カテゴリー:

メリークリスマスイブ★

2015年12月24日

こんばんは(^◇^)
今日はクリスマスイブですね\(^o^)/
まったく実感がわかないです!待って待ってと思いながら日々を過ごす大和です。


なんだかあわただしいし、速攻眠りについちゃうとは思いますが・・・サンタさんを待ちわびて今晩は床につきたいと・・・思います♪♪



そんなこんなで、今日はずっとサンタさんのこと考えていたんです。
まだまだ夢見る乙女ちゃんでいたい・・・・(おいおい)





そしたら、さっそく現れちゃいましたーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!!

ウェストハイランドホワイトテリア(ウェスティ)のトーマ♂くんとシンディ♀ちゃん(*^_^*)

こういうサプライズ弱いです♪
ほっこり~ニヤニヤな時間を過ごせました。
ありがとね\(^o^)/



明日も明後日もサンタさんお待ちしてマース\(^o^)/
みなさんもステキな夜をお過ごしください♪

※くれぐれも骨付きチキンはNGですよ※

カテゴリー:

* 誤飲注意だニャ(=><=) ~退院編~

2015年12月14日

こんばんは(^ω^) 看護師の深澤です♪

前回紹介させて頂いたアメリカンショートヘアーのミーちゃんが無事に退院しました(*^^*)

前回紹介した日から段々元気が出てきて食欲も旺盛になり本来のミーちゃん復活です(^^)

土曜にはこんな可愛い姿が(^^*)何枚か写真をアップ★



「ご飯くれるの?」




「ちょうだいよ~!!」



「くれないとスリスリしちゃうぞ★」

そして、今日は抜糸の日★



「ドキドキ★痛くしないでね(>Å<)」

無事に終了★カラーを外してさっそく毛づくろい♪



退院おめでとう♪
もう変なもの食べちゃダメだよ(><;)



「気をつけまーす(><)」

カテゴリー:

2015⇒2016 年末年始の診療

2015年12月09日

2015⇒2016 年末年始の診療
こんばんは(^ω^)☆

ご無沙汰しておりました、
来週、ポルノグラフティのライブが控えており、わくわくが止まらない高橋です(笑)


今日は、皆様から聞かれることが多くなってきました、年末年始の診療について、お知らせ致します。



12月30日 午前まで(9:00~12:00)
     【トリミングのみ1日営業】 ※完全予約制

12月31日~1月3日 終日休診

1月4日~ 通常診察


となります。



★ホテル、トリミングのご予約はお早めに!!★




ご質問がある方は、スタッフまでお気軽にどうぞ(^^)














カテゴリー:

* 誤飲注意だニャン(=><=) *

2015年12月08日

こんばんは(^ω^☆) 12月に入り寒さが増してきているのに髪をバッサリ切ってしまいました看護師の深澤です♪

今日は、誤飲してしまったネコちゃんのお話をします(><)

名前はミーちゃん(アメリカンショートヘアーの女の子☆)

診察に来られたのが12/4
ご飯をいつもの半分しか食べず吐いてしまい、お母さんが外出から戻ったところ液体が吐いてあったのを発見。
胃炎の治療を開始。

治療後も改善が見られず、バリウム検査をしました。
写真は、バリウムを飲んでから4時間後です。




本来なら通過してもいいはずの胃内にも腸内にもバリウムが残っています。

もしかして・・・・

ミーちゃんは過去に2回異物を飲み込んでしまい(バスマットの破片、消しゴム)内視鏡・開腹手術を行っています。

なのでまさか今回も・・・

急遽、開腹手術をしました。

そして腸内に異物を発見!!!!

無事摘出!!

出てきたのは・・・



ゴム状の塊でした(><)

一夜明け今日のミーちゃんは、術後の痛みがまだあるのか少し元気がありません(><)
ですが、おいしい缶詰をあげたところ・・・



スタッフの手からペロペロ☆

まだ、食べれる量は少ないですが食欲が出てきたのには一安心☆

もう少し病院でお泊りです☆

ミーちゃんが一日も早く元気になりますように♪



最後に、寝顔もキュートなミーちゃん☆
癒されます☆

カテゴリー:

皮膚糸状菌症

2015年12月03日

こんばんは♪ 看護師大和です★
気づけば師走・・・ 2015年もラストスパート!体調崩さない程度に走りぬきましょう(^◇^)


さて動物と、人間の共通する病気・症状を「人獣共通感染症」といいます。

代表的なものでは狂犬病などがあげられますね!

咬傷感染、接触感染と

感染経路は各々で異なりますが、数多くの人獣共通感染症が存在します。


その中で、私たちに身近なものを紹介したいと思います。
その名は≪真菌症(皮膚糸状菌症)≫

簡単に言うとカビ、ですね(^_^;)


今回ご紹介するのは生後間もないころ野良猫だったところを保護された猫ちゃん。
重度の皮膚糸状菌でした。(現在進行形)


内服、外用薬で治療を重ね、ガチガチだった被毛がなんとか触れるくらいに生えそろいました。


しかし・・・・
それでもまだ、カビの検査では強陽性。
ウッド灯で蛍光にひかっています


再び毛刈りをし、外用・内服治療です(;O;)




可愛いお顔。くりくりした目がとてもチャーミングです♪
しかし

お鼻に注目してください!!

がさがさしてますよね(/_;)
これが、全身だったんです。触れる事さえ気が引けてしまうくらい、ひどい状態でした。


早く帰りたいよ~と毎日毎日ゲージから手を伸ばしてきますが、まだまだ退院まで時間がかかりそう。



そして、こちらが人間。
治りかけですが、赤く、円形の皮膚炎が特徴です。


最初は虫刺されのような感じでしたが、徐々に円形が目立ち始め内側がカサカサしてきました。

非常に痒い痒みです・・・・・言葉にできる人間だからこそ伝えますが、痒い~~~(T_T)(T_T)(T_T)



濃厚接触している方、免役力が低下している方、基礎疾患をお持ちの方、お子様やご年配の方は特に注意が必要です(~_~;)


皮膚糸状菌は
感染している個体に接触さえしなければ発生しませんので、ご安心ください(*^_^*)♪

カテゴリー:

お問い合せはこちら

027-322-1286

Call me!