アルプス動物病院 News

トリマー・医師スタッフが
交代で更新しています!

News

〇避妊・去勢手術〇

2016年01月16日

こんにちは。看護師の青木です☆
昨日あれだけ食事は大切とか言っておきながら
家に帰ってからお菓子を食べる手が止まりませんでした(/_;)


1月に入り、病院もすっかり落ち着き、年末よりはお待たせする時間も短くなってきました。
あまりお待たせしない1月・2月に歯石除去などしてみては!

口臭が気になったり、高齢でお口の環境を整えたい子にオススメです☆

無麻酔でできる子は予約が必要ないので、足を運んでみてください(^◇^)



今日は手術が2件!わんちゃんの避妊手術です(^^)

昔は健康な子に手術なんてする方も少なかったと思いますが、最近では逆に手術をする方の方が圧倒的に多いです。

それプラス予防関係の認識も強くなり、全体的に寿命が延びてきていると思います。


と言っても、「健康な子に麻酔をかけて手術」することに抵抗ある方も少なくありません。
きちんとメリット・デメリットを理解したうえで、判断していきましょう。


〇メリット〇

① メスの子宮蓄膿症や、オスの精巣腫瘍・前立腺肥大などの生殖器の予防ができる。
 
手術するうえで一番のメリットになります。特にメスに関しては、初めての発情の前に行なうと
乳腺腫瘍の発生率が0.05%!!
2回目以降の発情になるともっと上がってくるので、早めがオススメです☆


② 望まない妊娠・出産をふせげる。

他の子と接触する機会があれば、妊娠させたりしたりの可能性がででくるので、その予防にもなります。



〇デメリット〇

麻酔をかけての手術になるので、そのリスクは伴ってしまいます。

ただ、当院では当日の検査として

血液検査、レントゲン検査、心電図検査、などを行わせていただいてるので、身体の状態をきちんと把握してから麻酔をかけるようにしています。


手術が終わった後は「無事終わりましたよ~」と
必ず連絡も入れてますのでご安心を(*^_^*)



わかりやすいリーフレットもあるので、お話だけでもいらしてください(^^)v

カテゴリー:

お問い合せはこちら

027-322-1286

Call me!