アルプス動物病院 News

トリマー・医師スタッフが
交代で更新しています!

News

フィラリア薬、投薬日

2017年06月15日
梅雨入りしてるのに、そこまで雨が降らないので、個人的に凄く助かってます(^^)
しかし、本日健康診断があり、採血・注射が嫌いな高橋は、毎年終わるまでビクビクしています。笑


今日は、フィラリア薬の投薬日となります。
日にちが違う方も、忘れずに投薬してあげましょう!
お外に出る子は、一緒にノミダニ予防もしてあげるといいですね☆


ねこちゃんも忘れずにつけてあげてください☆


※金曜まで院長不在の為、土曜日はかなり混み合うことが予想されます。
待ち時間が長くなってしまう可能性がありますので、
来院の際は、お時間に余裕を持っていらして下さい。
ご理解ご協力を宜しくお願い致します。

 
カテゴリー:

☀熱中症にはご注意を☀

2017年06月14日
看護師の荒川です!

梅雨の時期だし、まだ熱中症は心配ないかなと考えている方もいらっしゃるとは思いますが、
梅雨の時期も油断はできません(^_^;)

湿度が高くなるので、体温が下がりにくくなってしまいます。
なので真夏日ではなくても注意が必要です!

熱中症の初期症状では、呼吸が荒くて速くなり、大量のよだれがでます。
また、直腸体温が40~41度に上昇、脈拍がはやくなり、口の粘膜が鮮紅色に染まります。

そのままにしてしまうと、血液のまじった嘔吐や下痢、痙攣を引き起こします。
そして血圧が低下し、呼吸不全になります。
最後には、ショック症状をおこし、意識がうすくなる、
眼球が異常な動きをみせるなどの症状をへて死に至ってしまいます。

応急処置としては涼しい場所に移動して水分補給をしてあげたり、
水で濡らしたタオルなどを体にかけてあげてください。
もし上記の症状が出てしまったらすぐに当院までご連絡ください(^^)

これからもっと暑くなるので熱中症には気をつけましょう!
犬
カテゴリー:

6月 獣医師不在のお知らせ

2017年05月24日
ようやく、季節外れの暑さが過ぎ去り、少し過ごしやすくなりましたね(^^)☆ 
しかし、蒸し暑いのが嫌いな高橋の苦手な梅雨が近づいて来ています・・・


今月の院長不在についてご連絡致します。

6月11日(日)~6月16日(金)
上記期間は終日不在となります。
院長の診察を希望される方は、ご注意下さい。


椛嶋・・・1日(木)、8日(木)、22日(木)、23日()、29日(木)
林 ・・・6日(火)、7日()、20日(火)、27日(火)
院長の不在に伴い、椛嶋と林の不在日も通常とは異なる部分がございますので、ご確認ください。


ご理解・ご協力を宜しくお願い致します。


高橋
カテゴリー:

動物病院専用★CIAOちゅ~る★

2017年03月27日

昨日・今日と冬に戻ったような寒さですね(~_~;)

わんちゃん・ねこちゃん・飼主様も体調崩されないように気をつけて下さい☆


今日はネコちゃん用おやつの新商品のご紹介です♪


♫~ちゅ~る、ちゅ~る、CIAOちゅ~る~♫

CMや商品を一度はご覧になった事もあるのではないでしょうか??(^◇^)


そのCIAOちゅ~るの、動物病院専用商品が発売になりました(^^♪

その名も ☆CIAOエネルギーちゅ~る☆

味は まぐろ と とりささみ の2種類です♪


市販の商品との1番の違いは、ずばり「カロリー」!!
同じ味の市販商品の2倍!!


食欲があまりない... 時など、少量で高カロリーの接種が期待できます(^^)

他のフードを食べる前の勢い付けにも使えたり♪

院内では、粉薬の投薬にも役立っています♪


そして何より!!ちゅ~るを好きなネコちゃんが多いです♪♪


気になる方はスタッフまでお声掛け下さい(^o^)丿♪

★血液検査★

2017年03月16日

こんにちは
看護師の駒林です♪

今日は2月のブログでもお知らせしていた春の健康診断の内容を詳しくご紹介したいと思います!!  



春の健康診断の主な内容はフィラリアの検査(犬のみ)と血液検査です!!
院内の血液検査よりもかなりお得に詳しい検査ができます(*^_^*)

・内臓機能の検査
血糖値、中性脂肪、肝臓、腎臓などの14項目を検査できます

・血球検査
炎症やウイルス感染などがないか
貧血がない
血を止める能力は正常か
などが検査できます

・甲状腺ホルモン
甲状腺機能低下症、甲状腺機能亢進症の発見ができます
高齢な子にオススメの検査です!!

ワンちゃんもネコちゃんも出来る検査です☆
若いうちからの血液検査をお勧めします
検査の内容に関してはいつでもスタッフにご相談ください(^^)

我が家のネコも内臓の検査をしてもらいました!



全て正常値で一安心(^^♪

検査した子の結果は先生のコメントを添えて後日ご自宅に郵送になります(^o^)丿



先日患者様から頂いた被り物を被せてみました!
ネコがネコをかぶってお昼寝中です(笑
カテゴリー:

ワクチン在庫状況について

2017年03月06日
3月6日現在の混合ワクチンの在庫状況についてご連絡致します。

本日、わんちゃんの9種混合ワクチン(キャナイン9)の在庫が終了し、9種再開までは、8種混合ワクチン(デュラミューン8)で 代用させていただく形となります。

~欠品中ワクチン~
犬・・・9種混合ワクチン
猫・・・6種混合ワクチン

他のワクチンにつきましても随時お知らせ致します。

ご迷惑をお掛けしますが、ご理解を宜しくお願い致します。

院長

 
カテゴリー:

ノミダニ予防の時期がそろそろです

2017年03月03日
明かりをつけましょぼんぼりに~♪
今日は楽しい ひなまつり~♪♪


我が家には昔大きな雛壇がありました。

幼かった私は、上の段の届かない場所の人形のところに愛猫がさっさと上っているのをうらやましく見ていた記憶があります。

・・・雛壇はそのうち撤去されました(笑)
看護師大和です(*^_^*)


さて、そんなこんなでもう春の時期ですね!
そろそろシーズンが始まりますよ~(^o^)丿

まずはこの子達から。




3月中旬から出始めるでしょう。お散歩行く子は予防をしっかりね❤
背中に垂らすタイプ




食べるチュアブルタイプ




があります☆
今年度からネクスガードスペクトラも取り扱います!



それから4月中旬からはフィラリア開始です~!
2016年11月以前の生まれの子はフィラリア抗原の事前検査が必要です。血液検査にいらしてくださいw




当院で予防薬を買って頂いた方には、各メーカーのお散歩バッグプレゼント中❤ 
お好きなお色をお選びください☆




お散歩も楽しくなりますね♪
さぁ花粉に負けずに頑張りましょう\(^o^)/
カテゴリー:

ワクチン在庫状況のお知らせ

2017年02月23日
先日、ワクチンの品薄についてご連絡させていただきましたが、今日は、現在の状況をご報告致します。


2月23日現在、猫ちゃんの6種混合ワクチンの在庫が終了し、
メーカー欠品の為、入荷時期未定となっております。

猫ちゃんで6種混合ワクチン(フィライン6)をご希望の方には、申し訳ございませんが、
3種を打っていただくか、6種再開までお待ちいただきますようお願い申し上げます。

他のワクチンにつきましても随時ご連絡致します。

ご迷惑をお掛けしますが、ご理解を宜しくお願い致します。



※お手数ですが、ワクチン不足のお知らせに関しては、
2017年2月13日のブログをご覧になっていただければと思います。



 
カテゴリー:

2017年 春の健康診断

2017年02月15日

2017年も1ヶ月半が過ぎました。
時間の流れが早すぎてついていけてない高橋です(>_<)


さて、今年も春の健康診断(わんちゃんはフィラリア検査も)が始まります。

フィラリア薬の投薬開始は、4月(近年暖かくなるのが早く蚊の発生が早まっている為)、
5月からになりますが、検査はそれより早く行なうことが可能です。


お知らせのおハガキを3月~5月までカルテ番号順に発送させていただきます。
記載してある日付はあくまで目安です。投薬開始前にはいらしてください。



ハガキが届いていなくても検査は出来ますので、ご希望の方はいつでもどうぞ☆(今月でも出来ます!)

ねこちゃんにもお勧めしています!


※血液検査になりますので、正確な診断には8時間以上の絶食をお勧め致します。

※毎年3月~5月は血液検査や予防接種の時期と重なる為、土曜日はもちろん、平日でもかなり混み合います。
お時間に余裕がある日の来院をお願い致します。


皆様のご理解、ご協力をお願い致します。
カテゴリー:

膵炎の検査 犬・猫 膵特異的リパーゼについて 

2017年02月01日
獣医師の椛嶋です。

最近、寒いせいなのか、食欲不振、嘔吐や下痢、血便で来院されるワンちゃんが多いように感じます。

原因は多岐にわたりますが、原因の一つに膵炎があります。

膵炎の原因はわからないことが多いですが、放っておくと中には亡くなってしまう場合もある病気で、治療は積極的にする必要があります。

膵炎はこれまでの検査では、診断を出すのが難しい疾患でしたが、診断精度の高い便利な検査キットがあるのでご紹介いたします。

膵特異的リパーゼ検査用キット 「 スナップ・cPL 」です。

当日の採血で20分~30分ほどで結果が出ます。

写真の左側(黄矢印)は正常な子
右側(赤矢印)は高値、つまり膵炎の子の結果です。
(それぞれ青い丸が二つずつありますが、
左側の丸より右側の丸が色が濃ければ膵炎です。)

以前は検査センターでないと結果が出ない検査でしたが、現在は院内で測定できるので、すぐに治療することが出来るようになりました。

お家のワンちゃんネコちゃんが、嘔吐や下痢をしたりして、元気がない場合には、早めに当院へお越しください。

 
カテゴリー:

お問い合せはこちら

027-322-1286

Call me!